Pocket

「算数&探求コース」で、「コンビニ店長編」が6月9日よりスタートします。
算数&探求コースは2ヶ月で1つのテーマを学びます。

【コンビニ店長編のコンセプト】
「計算と仲良くなること」を目指すワークショップです。計算ドリルを通じて計算の反復練習を行うのではなく、「コンビニ商売の疑似体験」を通じて、お釣りの計算、レジの売上管理を行い、計算という行為に親しみます。身の回りの暮らしに結び付いているために体感的に計算力を身につけることができ、かつ商売の仕組みにまで興味関心を広げる多角的なプログラムです。

【全体のゴール】
1、商売という行為に興味・関心を持つ(Will)
2、身近な生活の中で自然と計算をする習慣がつく(Can)
3、他の人と一緒に目標を立て協力する力がつく(Can)

【ご家庭でのオススメ】
「商売」と「計算」を結びつけて学ぶため、普段の生活の中でも「モノの値段」について調べてみたり、自分で買い物をして「お釣り計算」に慣れたり、色々と工夫してみてください。家庭内で「家事サービスを提供するお店」を開かせるのもいいかもしれません。また、新聞やテレビで政治経済などのニュースに着目して、「どんな商売に影響があるかな?」と経営について対話をしてみるのもオススメです。

詳しい内容を知りたい方は、北区にあるヒーローズ北赤羽校までお越しください。