MENU
プロフィール背景画像
渡辺剛之
代表からのメッセージ
初めまして、代表の渡辺剛之と申します。
私は、26歳の時「仕事の選び方・人生の選び方」という本に出会い、何のために誰のために生きているのかを本気で考えてきました。
その後、様々な経験を通じて「自分の子どもを通わせたいと思える塾を作る」と決意し、ヒーローズ北赤羽校を開校しました。
塾概要


個別指導学院ヒーローズ
北赤羽校
東京都北区浮間3-1-40-201
TEL:03-5916-7166

【小学校】
浮間小・西浮間小・袋小・立教小・星美学園小

【中学校】
浮間中・桐ヶ丘中・志村2中・志村3中・志村4中・志村5中・九段中・立教新座中・開智中学・小石川中

【高校】
高島高校・立教新座高校・文京高校・芝浦工業高校・小石川高校・大東文化第一高校・北園高校・帝京高校・足立新田高校・駒場高校・板橋高校

サイトをリニューアルしました!

定期テスト前の保護者必見★模試の判定が良くても公立高校に落ちる理由

模試の判定が良くても、志望校に合格できない生徒がいます。

例えばこんな話・・・

 中3の夏の総体で優秀な記録で活躍し、総体が終わるとそのエネルギーを受験勉強に切り替えて、
 
 周りが驚くような成績の急上昇!

 塾では毎日3時間も4時間も勉強し、実力テストの合否判定も回を重ねるにつれてどんどん良くなっていきました。

 当初本人が考えていた高校よりも3ランクも上の高校を受験すると言い出しました。

 それくらい面白いように成績が上がっていったのです。

 最終的には志望校A判定。かなり自信をもって受験しました。

 それなのに不合格...ショボーン

 何がいけなかったのでしょうか?

 実は内申点にその原因がありました。

 中3の夏休み(総体後)から始めた受験勉強前は、部活動に専念していて、正直学校の定期テストはあまりよくなかったのです。

 中1、中2、中3前期までの成績では本人が受験した高校には手が届かないものでした。

 それでも、その後の頑張りで、実力テストでは合格点を上回っていたのに...

 6月は定期テストが各中学校であります。

 ぜひ、定期テスト前には提出物を出して、内申点をあげてください!!
 

 詳しい内容を知りたい方は北区にあるヒーローズ北赤羽校にお越しください。

【ヒーローズ北赤羽校 公式LINEのお友達登録はこちら↓↓】
お友達登録の特典
★「成績2がなくなる5つの秘密」をプレゼント
★入会金22.000円→無料

URLでの登録はこちら↓↓↓
https://lin.ee/pw1P7tk

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる