MENU
プロフィール背景画像
渡辺剛之
代表からのメッセージ
初めまして、代表の渡辺剛之と申します。
私は、26歳の時「仕事の選び方・人生の選び方」という本に出会い、何のために誰のために生きているのかを本気で考えてきました。
その後、様々な経験を通じて「自分の子どもを通わせたいと思える塾を作る」と決意し、ヒーローズ北赤羽校を開校しました。
塾概要


個別指導学院ヒーローズ
北赤羽校
東京都北区浮間3-1-40-201
TEL:03-5916-7166

【小学校】
浮間小・西浮間小・袋小・立教小・星美学園小

【中学校】
浮間中・桐ヶ丘中・志村2中・志村3中・志村4中・志村5中・九段中・立教新座中・開智中学・小石川中

【高校】
高島高校・立教新座高校・文京高校・芝浦工業高校・小石川高校・大東文化第一高校・北園高校・帝京高校・足立新田高校・駒場高校・板橋高校

サイトをリニューアルしました!

私立高校に興味がある保護者様必見★私立高校の勉強方法2

前回の続きで私立高校についてです。
では、私立高校を目指す場合、どういった勉強を行っていけば、良いのでしょうか?

実はどのレベルの学校であっても、基本的な学習ステップは同じです。
3教科に分けて解説していきます。まずは国語と英語です。

国語の受験勉強法
国語の場合、最初に行うことは過去問を解いて、出題範囲を分析することです。
なぜなら、学校によって、出題される分野が大きく異なるからです。

漢文や古文がたくさん出る学校もあったり、記述式ではなく選択式の問題ばかり出題される学校もあります。

英語の受験勉強法
英語の場合、私立高校も公立高校も問題の出し方はほとんど変わりません。
文法問題があるかないかで読解問題がでることが、ほとんどでしょう。
ただし学校によって異なるので注意をして下さい。

唯一異なるのが「出題される英単語の数」です。
公立高校の受験問題に比べて、偏差値の高い私立高校は、難しい英単語がたくさん出題されます。

そこで、過去問を解いた後は、ひたすら英単語と英熟語の語彙を増やすことを意識しましょう。

続きは次回お伝えします。
他にも勉強について聞きたいことがある方は東京都北区にあるヒーローズ北赤羽校までご連絡下さい。

お問合せフォーム

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる