Pocket

学校の定期テストが近づいている生徒さんも多いと思います。
本日は「科目毎に学校のテスト勉強の仕方」をお伝えしていきます。

学校のテスト勉強を始める時期は、みなさんいつからでしょうか?
私が生徒たちに伝えている時期は「1か月前」からです。
具体的に、科目ごとにどのように勉強するかというと

●英語
1、教科書の新出単語を書き出して、10回ずつ声に出しながら練習する。練習後は自分でテストをする。
2、教科書の本文を読みながら、ノートに10回練習する。練習後には自分でテストをする。
3、本文の訳を書いたプリントを用意し、そこに英文を書く。
4、仕上げに過去問や教科書ワークを勉強する。

●数学
1、教科書の例題や問題を解く。できない場合、少なくとも例題を暗記する。
2、章末問題まで演習したら、教科書ワークで試験範囲を演習する。
3、過去問を演習させて、出来ない生徒は、教科書の例題や問題を繰り返し演習する。

●国語
1、教科書の新出漢字を書きだして、10回ずつ声に出しながら練習する。練習後は自分でテストをする。
2、教科書の試験範囲を音読して、教科書ワークで問題を解く。
3、教科書ワークを解いて、間違えた問題は教科書を調べて、正解を書く。
4、過去問を演習させて、合格点が取れるまで何回も繰り返し演習する。

●理科

1、教科書の重要語句の線引きをする。
2、教科書の重要語句を書き出して、10回ずつ声に出しながら練習する。
3、一行問題を作って、繰り返し演習して暗記する。間違えた語句は10回書く。
4、教科書ワークを使って、合格点が取れるまで何回も演習する。

●社会

1、教科書の重要語句の線引きをする。
2、教科書の重要語句を書き出して、10回ずつ声に出しながら練習する。
3、一行問題を作って、繰り返し演習して暗記する。間違えた語句は10回書く。
4、教科書ワークを使って、合格点が取れるまで何回も演習する。

詳しい内容を知りたい方は、ヒーローズ北赤羽校までお越しください。