Pocket

実際に中3の成績がオール3以上の生徒に、どうやったら2がなくなるのか聞いてみました。
そうすると見えてきたのは意外な事実でした。

まとめると・・・

 ・一番大切なのは、授業を受ける姿勢
 ・頑張っている姿をアピールする
 ・先生と目が合うたび全力でうなずく
 ・話が面白くなくても笑う
 ・授業中は先生の話をよく聞き、大切なものをメモに取る
 ・頻繁に質問に行く
 ・ノートを綺麗にとり、字を丁寧に書く
 ・手を挙げて発言する
 ・休み時間に先生と話したり、学期末にお礼をいう
 ・自由課題はいっぱい書く
 ・何かしらの代表になる(生徒会、学級委員、部長、実行委員)
 ・実技や担任の先生の手伝いをする
 ・合唱コンクールは大きな声で
 ・修学旅行や百人一首大会、球技大会など全てに全力

です。

「普通に授業に出て、わかるところは手を挙げ、真面目に先生の話を聞いて、定期テストをがんばる。」

この当たり前のことを、ものすごく高いレベルできちんとこなしている子がオール3以上をとれるということです!

天才だからではないのです。

『勉強ができるようになりたいなら、勉強できる子がやっている勉強法を真似ることが』近道です!

では具体的にどのように成績を上げていくのか?
次回から詳しく見ていきましょう!