Pocket

最近寒くなり、インフルエンザやノロウイルス、風邪などはやり始めます。
そんな中、風邪をひいている時の勉強についてお伝えします。

勉強法についていろりろと言う前に、
一番大事なのは、

風邪でやる気が出ないからといって焦らないことです。

風邪なのに「勉強しなきゃ」という気持ちが強すぎると、
それが悪い意味でのプレッシャーになって、
自分自身を追い詰めてしまったり、
ストレスでさらに風邪が悪化する、
なんてことにもなりかねないので注意が必要です。

ですので、風邪でやる気が出ない、
あるいは勉強できないときには、まずは、

「風邪を引いてしまった」
「やる気が出ない」
「頭が上手く働かない」

こういったことを素直に認めて、心の落ち着きを取り戻しましょう。

「急いては事を仕損じる」という
諺(ことわざ)を、国語の授業で習った人も多いと思いますが、

風邪を引いてしまったときこそ、この諺を思い出して、
お子さんの勉強に活かしてください。
そして何よりも無理をしてはいいことはないので、
本当に体調が悪いときは、ゆっくり休みましょう。

他にも勉強について聞きたいことがある方は東京都北区にあるヒーローズ北赤羽校までご連絡下さい。

お問合せフォーム