Pocket

前回の続きで思春期についてのお話です。
思春期の前半である小6~中2頃までの女子は、

かなり癖があります。
またこの時期は、
何を言ってもあまり聞く耳を持ちません。
ただ、その癖が原因で必ず友達ともめる時期が来ます。

友達ともめたときに、きちんと話を聞いてあげて、ダメな部分を伝えてあげます。
すると案外素直に聞いてくれます。

ただそれ以外は、
何度同じことを言ってもあまり意味がないので、
無理に伝えるのではなく、様子を見るという感じの接し方でいいと思います。

また、女の子は結局お母さんが大好きです。
ですので、怒るときは、お父さんよりもお母さんの方が良いかと思います。

父子家庭の場合、子どもが女の子であれば、
思春期になると絶対にぶつかります。
もしかしたら、話ができない関係になるかもしれません。

ただどんな状況になっても、「子どもへの無条件の愛」
を示すことだけは忘れないでください。
時間が経てば必ずわかってくれるときが来るはずです。

以上で思春期についてのお話は終わりです。
他にも勉強について聞きたいことがある方は東京都北区にあるヒーローズ北赤羽校までご連絡下さい。

お問合せフォーム