Pocket

「算数&探求コース」で、「自然科学者編」の第3回を行いました。
算数&探求コースは2ヶ月で1つのテーマを学びます。

【コンセプト】
生物のなかにひそむ不思議な図形や規則性、さまざまな物質の立体的な構造や化学反応と物質の比、ものの動きをたどって見える直線・曲線、世界を表現するシンプルな数式、など・・・「算数」と「自然」は密接につながっています。自然科学者になり、身の回りにひそむ数と図形の不思議を探究しつくそう。

【全体のゴール】
1、算数と自然界との繋がりに興味関心を持つ(Will)
2、自分で実験・調査をして確かめる姿勢を身につける(Can)
3、既存の知識をもとに、未知の研究テーマ・仮説を立てる力がつく(Can)

【第3回のゴール】
算数と自然界の繋がりに興味関心を持つ(化学)

【第3回の取り組み内容】
1、「物質の構成・構造と原子・分子」に関するクイズ
2、分子構造模型セットで分子を作る

【担当講師より感想】
最初は分子や原子について分からないことが多かったですが、クイズを通して身のまわりに色々な分子が存在していることを少しずつ理解してくれました。
分子構造模型セットで分子を作るワークでは最初作り方に苦戦していましたが、慣れてきたら「これ、スゴイ楽しい」と言って、時間を延長して分子を作っていました。
分子構造は高校1年生で習う内容ですが、模型から入ると興味を持ってくれます!

次回は、自然科学者編の最終回です。
楽しみにしていてください。

興味のある方は、
小学1~3年生 第2・4金曜日16:30~17:30/第2・4土曜日14:00~15:00
小学4~6年生 毎週水曜日  16:20~17:50
に体験授業を行っておりますので、お気軽にご連絡ください。

お問合せフォーム

授業は「a.school探求ラボ/探求算数」のコンテンツを使用しています。