Pocket

前回続きで高校受験の際に必ず行ってほしい高校見学についてお伝えします。

高校見学・説明会のポイント
教育理念・校風
学校の理念も大切ですが、それを本気で実現しようとしているか、
どのように実現しようとしているかが大切です。

例えば、学校の理念が「思いやり、奉仕の精神をはぐくむ」だとして、
説明会のほとんどをそれとは関係のない進路実績の話ばかりしているとしたら、
その学校の教育理念は理念とは違うところにあると言えるでしょう。

ある私立高校見学で、校長先生が力の入った話をされたのですが、
その大半は,公立トップ校に対するネガティブキャンペーンでした。
もちろん、私立高校の説明会は営業活動ですから、
自校のすぐれた点についてアピールするのは当然でしょうが、聞いていた人が不快感を感じたことでしょう。
教育理念から生み出される独自の校風が自分に合っているかどうか、
これはぜひ見極める必要なあることの一つでしょう。

部活や学校行事

教育理念は部活や学校行事に対する姿勢を見てもわかります。
学校を予備校代わりにとらえている学校では、
部活は奨励されていませんし学校行事もあまりありません。

一方、学校を人格全体の教育機関ととらえている学校は文武両道を謳い、部活を奨励し、
学校行事もたくさんありますし、一つ一つが生徒の手で作られた大変盛り上がるものとなります。

他にも勉強等についてご質問がある方は東京都北区にあるヒーローズ北赤羽校にご連絡下さい。

お問合せフォーム