Pocket

今回から高校受験の際に必ず行ってほしい高校見学についてお伝えします。

高校見学に適した時期

中学3年生の夏,が最も一般的です。多くの説明会が夏休みに開催されます。
中学3年生の夏に行って志望校を決めればいいというのは少し遅いです。

モチベーションアップと最終確認のために、志望校の説明会に夏休みに訪れるのはよいです。
しかし、中3の夏休みといえば受験の天王山です。
せっかくまとまった勉強時間が取れるのに、
何校もの高校見学に時間を取られるのはもったいないです。
また、8月の終盤になって「この高校に行きたい」と思っても、
もう天王山は終わりかけていて,十分に対策ができません。

なので中2までに、数校の文化祭、できれば説明会に足を運び、
志望校はぼんやりと決めておきましょう。

高校見学時の服装

中学生はもちろん制服です。
保護者の方はどんな服装をしていけばよいでしょう。
卒入学式ほどではないにしても、
パンツスーツや控えめなスカートを身につけてらっしゃることが多いように見受けました。
保護者会のときよりはフォーマル、入学式よりはインフォーマル、のような感じです。
保護者の方はあくまで黒子ですので,目立たないことが重要です。

他にも勉強等についてご質問がある方は東京都北区にあるヒーローズ北赤羽校にご連絡下さい。

お問合せフォーム