Pocket

今回からは勉強と色についてお伝えします。
お子様が勉強する部屋には、どんな色がありますか。勉強部屋をつくる時には机や椅子、本棚などに注意がいき、色を意識したことは無いかもしれませんが、実は私たちの脳が何かを記憶したり集中して考える時に色から大きな影響を受けているのです。
この中から勉強に効果的な色、効果的でない色についてお伝えします。
集中にも沈静にも効果的なのは青です。
勉強に一番大切なものは集中力と持続力です。この両方の力を高めてくれる色は青です。心理学的には寒色系の色は暖色系よりも3度ほど低く感じるそうなので、気持ちも引き締まります。
また、青には気持ちを落ち着かせたり集中させる力もあり、自分を勉強モードにするには効果的です。
しかしいくら「勉強に集中するには青色が良い」と言っても、青い壁紙、青い机に青い椅子は、少し気持ち悪いですよね。そこでオススメが、青いペンを使っての勉強です。「青いペンを使って勉強すると、頭が良くなるらしい」という説を聞いたことがありますか?
青は心を沈めてくれる上に、普段と違う色で書いていることで印象から記憶に残りやすいそう。
続きは次回お伝えします。
他にも勉強について聞きたいことがある方は東京都北区にあるヒーローズ北赤羽校までご連絡下さい。