Pocket

前回の続きです。
夢や目標に向けて頑張る子供の姿を見守ることで将来、目標を達成した時に子供は必ず『あの時に何も言わず自分を見守ってくれてありがとう』という気持ちになり大きな親孝行をしてくれるでしょう。
また子供側も自分でやりたいことが見つかったらその夢や目標に向けて精一杯努力すること。『親は何も言わないから多少サボっても大丈夫だろう』という姿勢ではいけません。そして結婚して親に孫の顔を見せてやりたいという気持ちがあっても行動しなければ、その目標は達成できません。
素敵な結婚相手を探す努力もしてみましょう。現在は結婚が難しい時代ということもあり、全国に多くの結婚相談所があります。自力でお相手を探すのが難しいという方はそのような場所へ足を運んでみるのもおすすめです。
親は見守る、子供は精一杯努力する。このような環境を整えることで子供も『父さん、母さんはいつも私を見守ってくれている、頑張ろう!』という気持ちになります。

これで終わりです。
その他ご相談がある方は東京都北区にあるヒーローズ北赤羽校までご連絡下さい。