Pocket

勉強と部活を両立についてお伝えします。

勉強と部活を両立する上で、一番の敵になるのが

睡魔です。
部活を頑張っているお子さんは必ず疲れます。その結果眠くなり勉強ができないのです。

では眠いという理由から部活と勉強の両立ができない場合、
どのような対策をしていけばよいのでしょうか。一番大事なのは睡魔対策です。

睡魔対策1 仮眠をする
睡魔対策で一番効果があるのが仮眠です。
自宅で勉強をしているなら15分間だけベッドで仮眠をとる。
図書館や塾で学習をしているなら机の上で仮眠する。これで一気に睡魔がなくなります。

この時のポイントは最大15分にするということです。
この時間を超えるとメラトニンというホルモンが出てきて、逆に眠たくなります。仮眠ではなく熟睡になってしまうのです。
必ず時間を守って睡眠をとるようにしてください。

睡魔対策2 朝型に切り替える
もう一つおすすめの方法は、夜夕食後すぐに寝て、朝早く起きて勉強をするという方法です。

21時に寝て4時に起き1時間で準備をする。その後5時から7時まで2時間勉強する。
こういったリズムにすると毎日2時間学習できます。
ポイントは朝起きたときにきちんと朝食をとることと、少し熱めのシャワーを浴びることです。
これをすることで、一気に目が覚めます。また早めに学校に行って、学校で勉強するというのも良いと思います。

まずは2つの方法を試して頂けると、ある程度は睡魔を克服できると思います。

次回も引き続きお伝えします。
他にも勉強について聞きたいことがある方は東京都北区にあるヒーローズ北赤羽校までご連絡下さい。