Pocket

今回は何回かに分けて高1.2年生の勉強方法について伝えていきます。
第一志望校・難関大学を目指す高校1,2年生のお子さんがよくやってしまうよくないことがあります。
これを行うとどんなに勉強しても、頑張っても実力は効率的についていきません。

それは、 「先取り学習」や「学校の勉強以外に何か特殊なことをやること」です。
この「先取り学習」や「学校の勉強以外に何か特殊なことをやること」は学校の授業の現時点までの範囲の基礎、すなわち教科書や傍用問題集をみっちりとやりこみ理解できている人のみ効果的です。
ですが、「難関大学に合格するためには今の時点でそのレベルに達しておく必要があるのではないか」 「自分は難関大学に合格したいからそのレベルに早く達して先取り学習をしないといけないんだ」 考えてしまうお子さんが多いのですが、それはお勧めしません。
なぜかと言うと、その考えを持ってしまうと第一志望校・難関大学に合格するために最も必要かつ重要な教科書やその傍用問題集の理解、思考というものをいい加減にこなす、無意識に軽視してしまうからです。

続きはまた次回お伝えします。

その他勉強について聞きたいことがある方は東京都北区にあるヒーローズ北赤羽校までご連絡ください。