Pocket

そろそろ夏休みが終わり、定期テストが近づいてきた方が多いと思います。成績が上がる一番の方法について伝えていきます。

成績が上がるためには、子ども自ら勉強するという意思を持つことです。
それが理想なのは分かりますが・・・という声が聞こえてきそうです。
では、子ども自ら勉強するためにはどうしたら良いか?
それは、子どもを成功のサイクルにのせてあげることです

成功のサイクルとは
願望の明確化(将来のどんな生活をしたいか)⇒目標の設定(将来の夢や志望校を見つける)⇒達成計画の立案(将来の夢や志望校に合格するために、いつまでに何をどれだけやるかを具体的に決める)⇒成果の視覚化(具体的な結果につなげる)⇒最優先テーマの実行(遊びと勉強があれば、勉強を優先する)⇒達成⇒自信

逆に失敗のサイクルもあります。

失敗のサイクルとは
否定的な考え方(悲観的な願望)⇒無目的・無目標⇒無計画⇒思考の分散(あれもこれもしようとする)⇒楽な方へ流される生き方(無秩序)⇒言い訳の癖(自己正当化)⇒未達成⇒自信喪失

成功のサイクルに子どもが入れば、必ず成績はあがります。
詳しく知りたい方は、東京都北区にあるヒーローズ北赤羽校までご連絡ください。