Pocket

どうしてもやる気が出ない、何のために勉強をしているのか分からなくなってきた、「やらなきゃ」という焦りばかりで頭が動かない…そのような悩みに直面した時は、先人たちの名言を参考にしましょう!

Everything you can imagine is real. (想像できることは、すべて現実なのだ)

意味:「できる」も「できない」も、自分が想像したとおりになる。イメージの力は強い。
誰の言葉?:Pablo Picasso パブロ・ピカソ
どんな人?:20世紀を代表する画家。91年間の生涯でおよそ13,500点の油絵と素描、100,000点の版画、34,000点の挿絵、300点の彫刻と陶器を作成し、歴史上最も多作な芸術家としても知られます。めまぐるしく変わる作風が、死の直前まで進化を続けたことを示しています。

一所懸命生きていれば、不思議なことに疲れない

意味:精一杯の努力は心地よいもの。サボってしまった時のほうが、あれこれ考えて疲れていないか?
誰の言葉:松岡修造
どんな人?:スポーツキャスター、タレントとして活躍する元プロテニスプレイヤー。「努力の男」「熱い男」として有名です。エリート一族に生まれた立場を捨て、親からの援助なしで単身テニスの世界に入り、大変な苦労を経てプロ選手として成長しました。1995年、日本人男子としては62年ぶりにグランドスラムベスト8に進出しました。

そりゃ、僕だって勉強や野球の練習は嫌いですよ。誰だってそうじゃないですか。つらいし、大抵はつまらないことの繰り返し。でも、僕は子供のころから、目標を持って努力するのが好きなんです。だってその努力が結果として出るのはうれしいじゃないですか。

意味:目標のない努力は苦痛でしかない。目標を持ち、それに向かって努力することで、どこまでも自分を伸ばしていける。
誰の言葉?:鈴木一朗
どんな人?:現役プロ野球選手「イチロー」。打撃・守備・走塁の全てにおいて日米両国で数々の記録を打ち立て、高い評価を受けるオールラウンドプレイヤー。
サッカーの澤穂希・香川真司、テニスの錦織圭など多くの一流選手たちが「尊敬するアスリート」としてイチローの名をあげています。

「やる気」を高めるためには、お子さん自身の心構えだけではなく、いろいろな要因があることがお分かりいただけたかと思います。勉強は多くの子どもにとってつらいものですが、やる気と集中力を身に付けて一度波にのってしまえば、苦もなく取り組めるようにもなるものです。ぜひ、さまざまな方法を試してみてくださいね

その他、勉強の方法や受験について詳しい内容を知りたい方は東京都北区にあるヒーローズ北赤羽校までご連絡ください。