Pocket

新学期も始まり、ご家庭ではお子さんに家でどうやって勉強させたらいいのかとお悩みのことと思います。

一つのアドバイスがあります。

●小学生のお子さんの場合
一つ目に、お子さんが自宅に帰ってきた
らその日学校で習った勉強の内容を聞いてあげると良いと思います。
二つ目に、宿題があったら一緒に問題を解いてみる。
宿題がない場合、国語なら教科書の音読、算数はその日に習った問題をもう一度
解いてみるのもいい復習です。
ポイントはお母さんがお子さんの勉強に関与することです。

●中学生のお子さんの場合
中学生はお母さんが関与するのはいけません。
自分の勉強は自分で行うという自主性を育てることが大事だからです。
中学生の場合は、その日学校で習ったことを復習してみたらどう?
とアドバイスをさりげなく(笑)するとよいと思います。
定期テストは学校で習ったことが9割以上です。
できれば習ったその日の中に復習しておくと、テスト勉強の時まで忘れないでいられます。
「復習は習ったことを忘れないようにする最高の方法」だということを教えてあげて下さい。

最後に、家庭学習のいい方法として、漢検、英検や数検の問題集を行うという方法もあります。
毎日コツコツ勉強する習慣を検定試験合格を目標に身につけるというやり方も効果的ですよ。

それでも、やる気を起こさないお子さんは北区にあるヒーローズ北赤羽校に通ってください