Pocket

「算数・アイデア授業」で、「自分アート編」の第4回(最終回)の授業を行いました。
算数・アイデア授業は2ヶ月で1つのテーマを学びます。

【自分アート編のコンセプト】
アート作品を作ることの本質は、自分の感覚や感情と向き合い、ありのままに描く行為です。
今回のワークショップでは、心を開放し自分自身と向き合う経験を得るために、「アーティスト」という仕事に挑戦します。自分自身の感情に耳を傾けじっくり向き合い、その感覚を色のみで描くことで、自分自身が何者であるかを分析します。また、成長するにつれて抑圧されていく自分の感情に正直になり、それをアウトプットすることで、改めて自分の中にある感覚的な本質に向き合います。

【第4回のテーマ】 
「自分展覧会」作品を鑑賞しよう!

【第4回の取り組み内容】
1、作品のタイトルをつけて、展示する
2、保護者の方を招いて展示会を開催する

【今日のゴール】
1、作品や他者からのコメントを通じて自己に対する理解が深まる

【教室長より感想】
今回は今まで各自が作った作品に「タイトル」と「せつめい」を書いて展示会を行いました。
最初は「タイトル」と「せつめい」をどれくらい書けるのかと思っていましたが、みんなスラスラと全部書き終わってくれました。
展示会もみんなで「壁に画びょうを使って展示する」など楽しく作ることができました。
作品には個性があり「たのしい」「わくわく」を紫を使って表現したり、「うれしい」を6色の虹で表現したり、「元気」を太陽で表現する作品がありました。
次回は、3月10日(土)24日(土)14:00~15:30に参加費無料の「親子で学ぶ図形ハンターワークショップ」を行います。
興味のある方は、お気軽にご連絡ください。

授業は「a.school探求ラボ/探求算数」のコンテンツを使用しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA