Pocket

1月22日に私立高校推薦入試、1月26・27日に都立高校推薦入試があります。
ヒーローズでは授業外で生徒と面接の練習をしています。
生徒と面接の練習をして、気になるポイントをお伝えしていきます。

面接のポイント

➀入室・退室の方法
具体的には「失礼します」と言い終わってから、ドアを開ける

➁話し始める際に「えーっと」と言わない

➂質問に対する答えになっているか?
質問と違う内容を答えるケースが見られます。
例えば、苦手な科目と単元について聞かれているのに、苦手な科目と理由を述べる生徒がいます。

➃結論を先に述べられていない
ダラダラと話を続けて最後に結論をいうパターンがありますが、聞く相手にとっては
何が伝えたかったのか分かりづらいです。

➄抽象的な答え方をしている
一つ質問をした際に面接官から「何故そう思ったのか?」を聞かれるケースがありますが、
その質問に対して抽象的に答えてしまいます。
例えば、「本校が何故行事が活発だと思いましたか?」という質問に対して
「体育祭に行き、生徒が一生懸命だったからです」というよりは、
「体育祭に行き、生徒が騎馬戦で相手を落とそうという姿勢が伝わってきたからです」
と答えたほうが面接官も学校について知っているなと思ってくれます。

具体的に知りたい方は、ヒーローズ北赤羽校までお問合せ下さい。