MENU
プロフィール背景画像
渡辺剛之
代表からのメッセージ
初めまして、代表の渡辺剛之と申します。
私は、26歳の時「仕事の選び方・人生の選び方」という本に出会い、何のために誰のために生きているのかを本気で考えてきました。
その後、様々な経験を通じて「自分の子どもを通わせたいと思える塾を作る」と決意し、ヒーローズ北赤羽校を開校しました。
塾概要


個別指導学院ヒーローズ
北赤羽校
東京都北区浮間3-1-40-201
TEL:03-5916-7166

【小学校】
浮間小・西浮間小・袋小・立教小・星美学園小

【中学校】
浮間中・桐ヶ丘中・志村2中・志村3中・志村4中・志村5中・九段中・立教新座中・開智中学・小石川中

【高校】
高島高校・立教新座高校・文京高校・芝浦工業高校・小石川高校・大東文化第一高校・北園高校・帝京高校・足立新田高校・駒場高校・板橋高校

サイトをリニューアルしました!

定期テストの点数に悩む保護者様必見★社会の点数UPの方法2

今回は社会の定期テストの点数UPの方法について続きをお伝えします。

【60点⇒80点】

問題集を解く上で、少しだけ意識して欲しいことがあります。
細かい部分を意識することで、さらに20点ほど点数アップさせることができます。

歴史
歴史の問題は、年代に意識を向けてください。つまり、どの出来事がどの出来事の後に起きたのかを
意識しながら問題集を解いていきます。年号を丸暗記するのではなく、年代順にならびかえができるように意識を持つだけで、かなり頭に入っていきます。

地理
地理の問題は、グラフを使った問題に力を入れるようにしましょう。
グラフの数字はテストで変わることもあるので、ただ丸暗記するのではなく、解き方を覚える
という意識で問題を解いていきます。輸出、輸入の問題が特にグラフと関連して出ることが多いので注意です。

公民
公民の問題は、時事ネタと絡めた問題に意識を向けます。
時事ネタというのは最近起こっているニュースです。現在の総理大臣や国際問題などです。
これらが関係している問題はテストに出やすいので、要確認しましょう。

続きは次回お伝えします。
その他勉強について聞きたいことがある方は東京都北区にあるヒーローズ北赤羽校までご連絡下さい。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる