塾長ブログ

今回から勉強の計画の立て方についてお伝えします。

1、目標と行動リストを立てる

スケジュール管理で最も大切なことは、目標(得たい結果)とそのために
必要な行動リストを立てることです。

例えば、前回の順位が50位だとして、今回は40位以内に入りたい。
そのために全ての教科を5点ずつアップさせる。これは目標です。

まずはこの目標を明確に決めましょう。
当たり前ですがゴールを決めなければ、計画など立てようがないです。
次に、そのゴールを達成するための行動リストと立てます。

例えば国語のテストの場合、
前回のテストでは、音読を4回、漢字のワークを4回、
問題集の暗記を5回行ったとします。これで60点を取ったとします。

前回と同じ行動を取ったとしても、点数は上がりません。
そこで今回は、目標を達成するために音読を10回、漢字のワークを5回、問題集の暗記を4回行う。
これが行動リストです。
これを全ての教科で立てていきます。

2、課題を終わらせる基準を作る

計画の立て方で失敗してしまうお子さんは、
テスト直前になっても課題をやらないといけない状況になってしまう子が多いです。
これを防ぐには、あらかじめここまでに課題を終わらせておくという日にちを決めておくべきです。

テストの10日前までに課題を終わらせたいのであれば、そこに目印となる印をつけておきます。
これでテスト直前になって課題が終わっていないという状況を回避することが出来ます。

ここまでに終わらせるラインの目安

オール4以上を狙う子の場合
最低でもテストの3週間前までには、
課題を終わらせるように意識しましょう。
テスト範囲が出ていないと思うので、範囲を予想してワークを終わらせるのがポイントです。

オール3以上を狙う子の場合
テスト2週間前までに、課題を終わらせることを目標にしましょう。
最初はなかなか厳しいかもしれませんが、1週間前までに終われば繰り返しワークができるようになります。

続きは次回お伝えします。
その他勉強について聞きたいことがある方は東京都北区にあるヒーローズ北赤羽校までご連絡下さい。

今回はテスト対策のためのノートの使い方をお伝えします。

テスト勉強でノートを使うときは、
誰かが見るわけでもないので、とにかく字の綺麗さは関係ありません。 (さらに…)

前回はノートの取り方についてお伝えしました。その中でも平常点・通知表に関わってくるというお話をしました。
では平常点を上げるためにはどのようにノートをとればいいのでしょうか。 (さらに…)

今回は小学生から高校生まで共通して使うノートについてお伝えします。
ノートをとる目的とは何でしょうか?
私は、ノートには3つの目的があると思います。 (さらに…)

今回は英語の定期テストの点数UPの続きをお伝えします。

【30点⇒50点】
次にやって欲しいのが、 (さらに…)

「算数&探求コース」で、「ロゴデザイナー編」の第4回(最終回)を行いました。
算数&探求コースは2ヶ月で1つのテーマを学びます。

【ロゴデザイナー編のコンセプト】
町中に溢れる様々な「標識」「マーク」「ロゴ」。シンプルな図形を組み合わせて、人がわかりやすく認識できるように様々な工夫がなされています。本ワークショップでは、ロゴデザイナーというしごとに挑戦しながら、平面図形の性質を理解し、それらを組み合わせてシンプルに情報を伝える力を磨きます。新しい標識やマーク、自分のロゴを創作しながら、図形のパワーを感じましょう。

【全体のゴール】
1、身の回りに溢れる標識・マーク・ロゴに興味・関心を持つ(Will)
2、平面図形の性質に着目して、図形を分類・分析する力がつく(Can)
3、シンプルに情報を伝えるための表現力がつく(Can)

【第4回のゴール】
自分自身の特徴を反映したロゴを図形で作り出すことができる

【第4回の取り組み内容】
1、自分らしさを書き出して整理する
2、デザイナーとしての自分のロゴをデザインする

【教室長より感想】
今回は、ロゴマークについて学びました。
ロゴマークに関するクイズは、みんな楽しく盛り上がりました。
自分のロゴをデザインするワークでは、IPADが好きなのでIPADの形をロゴデザインにしたり、
バレーボールやバトミントンが好きなのでボールとバトミントンをロゴデザインにしていました。
かなり個性的なロゴデザインになりました★
次回は、新しいテーマ「栄養士 トレーナー編」がスタートします。

興味のある方は、
小学1~3年生 第2・4金曜日16:30~17:30/第2・4土曜日14:00~15:00
小学4~6年生 毎週水曜日  16:20~17:50
に体験授業を行っておりますので、お気軽にご連絡ください。

授業は「a.school探求ラボ/探求算数」のコンテンツを使用しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

横浜市立六ツ川中学校で中学1年生を対象に、
日本ゆめ教育協会が主催するワクワクゆめ教室の授業を行ってきました。
私が担当した2組は過去最大の盛り上がりでした⭐️
今回初挑戦の鳩のマネも笑ってくれました(笑)
「学校でサバゲーしたい」「パティシエになりたい」「コスプレをしてみたい」「プロ野球になりたい」など全員が夢を考えてくれました!

私の地域の小学校や中学校でも行ってほしいという方がいましたら、いつでもご連絡ください。
日本ゆめ教育協会が行わせてもらいます。

今回は英語の定期テストの点数UPの方法をお伝えします。

【0点⇒30点】
多くのおこさんが
英語の成績が上がらずに悩んでいる一番の理由は、 (さらに…)

今回は理科の定期テストの点数UPの続きをお伝えします。

【60点⇒80点】
生物や地学の分野など、覚えるだけで解ける問題は、繰り返し解いていくだけで身につきます。
ただ、物理や化学などの、計算する必要がある分野は、 (さらに…)

今回は理科の定期テストの点数UPの方法をお伝えします。

【0点⇒60点】
「理科の勉強方法を教えてください」こういった悩みをよく聞くのですが、
言って難しいテクニックはありません。 (さらに…)

塾長からのメッセージ
イベント情報
算数・アイデアコースの授業風景
5つのお約束
入塾までの流れ

コース紹介

塾概要

個別指導学院ヒーローズ北赤羽校

個別指導学院
ヒーローズ北赤羽校

東京都北区浮間3-1-40-201

03-5916-7166

通学地域例

【小学校】浮間小・西浮間小・袋小・立教小・星美学園小
【中学校】浮間中・桐ヶ丘中・志村2中・志村3中・志村4中・志村5中・九段中・立教新座中・開智中学・小石川中
【高校】高島高校・立教新座高校・文京高校・芝浦工業高校・小石川高校・大東文化第一高校・北園高校・帝京高校・足立新田高校・駒場高校・板橋高校